みれびの漫画コミックお試し感想レビュー

コミレビュア 

青年

バイオレンスアクション4巻のネタバレと感想、無料試し読み方法

更新日:

今回はマンガ「バイオレンスアクション4巻ネタバレ感想、無料試し読み方法を紹介したいと思います。

主人公はである「菊野渓(ケイ)」は簿記専門学校に通うゆるふわ系女子である。しかし彼女の正体は凄腕の殺し屋でした。

3巻ではヤクザのみちたか達に囚人倉庫の警備を依頼されたケイとだりあは、攻めてきた巌谷たち3人組を見事に撃退しましたね。

それでは3巻についてみてみましょう。

 

第10話あらすじ・ネタバレ

ケイは原付バイクで車に乗り逃走しているヤクザを追いかけていた。

この話では彼女の殺しに対するマナーが垣間見える。

 

第11話あらすじ・ネタバレ

ワゴン車でケイが仕事を終えるのを待つ運転手のヅラさんとバイトの簿記専門学生の渡辺くん。

ケイは撃たれた保護対象者をワゴンに連れて来て、3人はその場から逃走する。

保護対象者は病院に運ばれ、手術の終わりを待つ渡辺くんのもとに現場にいたヤクザがやって来る。

渡辺くんはどうなってしまうのか?

 

第12話①あらすじ・ネタバレ

とある田舎村のウスイという老人は兼業猟師の荒くれたちのグループを率いるリーダーだった。

その村にある駐在所に勤務する警官の桑井は道に迷ったふりをしたケイを保護する。ケイは本当に風邪をひいてしまっているようだ。

ケイは桑井を守るという依頼でわざと保護されたのだ。

第12話②あらすじ・ネタバレ

ウスイたちは桑井を恨んでおり、銃を所持し集団でケイたちがいる交番に奇襲をかけた。

警官の桑井はスタンガンで倒されてしまうが、ケイによって形勢が逆転し、ウスイたちは逃走する。

 

第12話③あらすじ・ネタバレ

ウスイたちはしばらくしてから駐在所のガラスを割り、侵入してきた。

ケイと桑井は交戦するものの2人はウスイに牛の骨で殴打され、拘束されてしまう。

ケイは氾濫している川に放り込まれて流され、桑井はウスイたちに囲まれ、殴打される。

しかし、ケイが流された川の先にはヤクザのみちたかと2巻で囚人倉庫にぶち込まれたはずの殺し屋巌谷だった。

巌谷は首輪を着け、みちたかのペットのようについてきていた。

第12話⓸あらすじ・ネタバレ

ケイが目を覚ますと、目の前には巌谷とみちたかがいた。

そのころ警官の桑井はウスイたちに暴行を受けるが、殺しをしたくないウスイの仲間の今岡がウスイたちに銃を向ける。

今岡はウスイを脅し、パトカーに桑井を載せ逃走するが、タイヤを撃たれ、走って森の中を逃走する。

第12話⑤あらすじ・ネタバレ

ワゴンに乗り、ケイたち3人は保護対象の桑井を探す。

一方逃走する今岡は地面の獣用の罠に足を挟まれ、叫ぶ。

それを聞いたウスイたちは犬を使って追いかける。

そして森の中でワゴンに上に乗った巌谷がウスイの仲間に飛び掛かり殴り勝つ。

残る敵は3人と一匹。果たしてケイたちはウスイたちを始末し、警官の桑井を守ることが出来るのか。

 

バイオレンスアクション4巻の感想

3巻の対巌谷編に続き、極悪猟師ウスイのグループとの戦いが始まりましたね。

仲間になった巌谷のキャラが豹変していて面白かったので是非みてくださいね。

この先の展開が気になります。

 

無料でお得に試し読みする方法

漫画王国では無料でお試し読みすることが出来ます。
現在半額クーポンも配布しているので気になる方は読んでみてくださいね。

また、文章では表現できないスリリングな戦闘シーンもあるので是非ご自分の目で確かめてくださいね。

「バイオレンスアクション」4巻の試し読みはこちら

検索バーに「バイオレンスアクション」と入力して作品を見つけてくださいね。

 

-青年
-

Copyright© コミレビュア  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.