みれびの漫画コミックお試し感想レビュー

コミレビュア 

青年

バイオレンスアクション2巻のネタバレと感想、無料試し読み方法

更新日:

今回はマンガ「バイオレンスアクション2巻ネタバレ感想、無料試し読み方法を紹介したいと思います。

このマンガの主人公は簿記専門学校に通い、日商簿記2級の取得を目指すゆるふわ系女子の「菊野渓(ケイ)」。彼女の正体は凄腕の殺し屋でした。

1巻では大活躍のケイでしたが、5話では専門学校の知り合いの渡辺くんに殺し屋であることがバレてしまいました。

果たして2巻で彼女はどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

 

第6話あらすじ・ネタバレ

ケイはスナイパーの少女「だりあ」と話をしている。幼いころに裏組織のトラブルに巻き込まれ、両親を失っただりあは、両親を殺した仲間の深見という殺し屋に殺しの技術を教えられた。しかしだりあは深見を憎んでおり、彼を射殺するためにケイを助っ人(観測手)として雇ったのだ。

だりあの狙撃は失敗し、ケイとだりあは拘束される。

2人はどうやってこのピンチを切り抜けるのか?

 

第7話あらすじ・ネタバレ

急な依頼でいつものように殺し屋の仕事をこなすケイ。

しかし服に付いた返り血でお気に入りの服が汚れてしまう。

それを何とかしようと立ち回るケイの女の子らしい一面が見れるお話だ。

 

第8話①あらすじ・ネタバレ

第6話で復讐を果たしたスナイパー少女「だりあ」はケイが働く「ぷるるん天然娘特急便」で働くことになる。

場面は変わり「塾長」、「「玲(れい)」、「玲(りん)」、という3人組の殺し屋が、暴力団の事務所を襲撃しているところから始まる。

3人は全員凄腕の殺し屋であるため、団員たちは圧倒され組は制圧される。

三人の目的はヤクザを収容する「囚人倉庫」の所在地を知り、その中で囚われている「友だち」を助けに行くことだった。

 

第8話②あらすじ・ネタバレ

「囚人倉庫」の場所を探している殺し屋がいることを知った暴力団は警備を強化するためにケイとだりあに依頼をする。

囚人倉庫に行ったケイとだりあの前に現れたのは1巻の第5話でケイがナイフで撃退したはずの「みちたか」だった。

そう腕を見込んだみちたかがケイたちに依頼をしたのだ。

そして囚人倉庫に接近する3人組をケイたちは撃退することができるのか?

バイオレンスアクション2巻の感想

第5話でケイが始末したはずのみちたかが生きていたことには驚きました。

だりあという新しい仲間が増えたケイはみちたか達ヤクザと共闘し、謎の3人組を撃退できるのか気になりますね。

 

無料でお得に試し読みする方法

漫画王国では無料でお試し読みすることが出来ます。
現在半額クーポンも配布しているので気になる方は読んでみてくださいね。

また、文章では表現できないスリリングな戦闘シーンもあるので是非ご自分の目で確かめてくださいね。

「バイオレンスアクション」2巻の試し読みはこちら

検索バーに「バイオレンスアクション」と入力して作品を見つけてくださいね。

 

 

-青年
-

Copyright© コミレビュア  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.