みれびの漫画コミックお試し感想レビュー

コミレビュア 

青年

終末のハーレム1巻のネタバレ感想と無料試し読み方法まとめ

更新日:

  • 終末のハーレム」は「JAMPC OMICS+」で連載されている人気コミックです。
    原作は「LINK」さん、漫画は「宵野コタロー」さんが担当しています。

貴方がもし地球でたった一人、もしくはごく少数の男性のうちの1人になったらと考えたことはありませんか?
そんな夢のような展開が繰り広げられるSFハーレム作品です。

この記事では1巻感想ネタバレ、お得に電子書籍版を無料で読む方法をお伝えします。

 

 

終末のハーレム1巻のネタバレ

ここでは「終末のハーレム」1巻の1話2話3話4話5話6話のネタバレを解説します。

見たくない方は、試し読みに進むか、下の感想まで飛ばしてください。

 

第1話「コールドスリープ」ネタバレ

冒頭のフルカラーの絵では裸の女性たちがずらりと並んでいます。
「ここにいる女性は全員あなたとメイティングするために集められました」と告げられる主人公怜人。
いったい彼に何があったのでしょう。

ここは東京、時は2040年。

場所は国立先端医科大学。

主人公の水原怜人はヒロインである幼馴染みの絵理沙に対して告白する場面から物語は始まります。

絵理沙は「とっくに知ってたよ」と答える。

なぜそんなことを急に言うのか気になる絵理沙。

「でも、その記録更新も今年までかな。来年、俺はここにいないから」と意味深なこと言う怜人。

怜人は、全身の細胞が硬化してしまう「細胞硬化症」という致死性の病気を患ってしまったことを彼女に伝える。

怜人は4、5年後に特効薬ができることを信じ、人工的に休眠状態にするコールドスリープという処置を受けることにしたのだ。

しかし、怜人と絵理沙は今後の関係のことで言い争いになり喧嘩別れしてします。

怜人は怜人は兄の龍と妹のまひるの3人で自動車に乗り、コールドスリープをするために病院に向かった。

男性医師の高木先生は診断室で、「スリープ中の健康維持は問題なさそうだ。長くて5年になるけど、寝て起きたら治ってるさ。だから目覚めたら君の頭脳を医療の発展に役立ててくれ」と元気づけてくれた。

寂しがる妹のまひると励ましてくれる兄の龍に見送られついにコールドスリープに入ることになった。

その寸前に絵理沙が慌ててやってきた。「お見送りに来たの。って、お見送りで合ってるのかな?」

「そっか。ありがと」

怜人とは身に付けていたネックレスを彼女に握らせ持っていてくれるように頼むと、絵理沙は寂しさと嬉しさが混ざったような笑顔で受け取った。

怜人とはカプセルの中に入って特殊なな液体に身体が浸されていく。

泣いているまひるや、不安そうにしている龍が見守っている。

遠退いていく意識の中で最後に彼が聞いた言葉それは、

絵理沙の「私ずっと待ってるからね」だった。

そして、5年後に怜人がが目を覚ますとそこには絵理沙に似た「周防美来」という女性が目の前にいた。

彼女は怜人の担当官であると言う。

そして地球上の99.9%の男性がMKウイルスという謎のウイルスによって死んでしまったという驚愕に事実を知らされます。

そして美玖から「この世界に残された女性たちと子作りしていただきたいのです」と告げられます。

 

第2話「女たちの世界」ネタバレ

怜人は、世界にMKウイルス蔓延してからの動きをまとめたビデオを観せられた。

2040年。突如MKウイルスによって世界は壊滅的な被害を受け、わずか3ヶ月で世界中に広がった。

ほとんどの国が無政府状態に陥ったが、残された女性たちが『united women』という組織をつくり、全世界の統治をそこに委譲することで、落ち着きを取り戻そうとしていた。

高度AIによるワクチン開発がうまくいかないなか、細胞硬化症によりコールドスリープしている男性が日本におり、彼rはMKウイルスに対する免疫を持っている可能性が分かり、UW政府はが目覚めさせた一人目の男性はウイルスに感染しないことが確認された。

そして他の数名の男性も、順次コールドスリープから目覚めさせる予定になっていた。

大まかではあるが彼が眠っている間に様々なことが起こっていたのが理解できた。

怜人は人工受精を提案するが、先に目覚めたナンバー1の火野という男性で実験済みだが、女児は生き続け、男児はすぐに死んでしまうのだという。

怜人が混乱する中、妹のまひるが彼のもとに現れ、二人は再開を果たす。

そして、彼は兄の龍もコールドスリープ状態であることを知り、必ず助けると決意する。

さらに怜人は追い打ちをかけるように絵理沙が3年前から行方不明になっていることを知る。

 

美来は怜人にたくさんの女性とのメイティング(小作り)を勧めるが、絵理沙との約束が忘れられず拒否します。

その夜、ベッドで眠る怜人のもとになんと全裸の美来が迫ったのです。

 

3話「50億」ネタバレ

美来は怜人に濃厚なキスで迫るものの、怜人の頭に絵理沙の顔が浮かび、体を引き離します。

その翌日、美来は怜人をその気にさせるためマジックミラー越しで入浴中の女性を見せるという作戦に出ました。

そこにいる女性たちはアンケートを取り怜人と子作りしても良いと思っているものばかりだった。

勧める美来に対し怜人は拒否するが、女性たちが子供を産むことで女性とその家族が豊かな生活が保障されるという仕組みになっていることを知り、「1か月だけ待って欲しい」と彼女に伝えます。

そして「子作りするなら絵理沙とが良い」とはっきりと伝え、1か月以内に彼女を探し出す覚悟をします。

それでもメイティングをする機会を設けると言う怜人。果たして怜人は誘惑に打ち勝つことが出来るのか。

 

第4話「第一男」ネタバレ

怜人よりも早くコールドスリープから目覚めたナンバーワンと呼ばれる火野恭司は積極的に子作りに励んでいました。

ベッドでは映画を見ながら女性たちにマッサージをしてもらっています。

そして、彼の担当官の石動寧々子が連れてきたのは彼が映画で観ていたお気に入りの女優の北山玲奈でした。

2人きりになると火野は感動しながら彼女の服を脱がし、子作りに励みます。彼女もとても恥ずかしそうにしている。

 

場面は変わり、怜人は妹のまひると美来との昼食を終え、一人で廊下を歩いていると、火野とばったり出会う。

火野はこの世界の素晴らしさを伝えるために女優やアイドル、モデルとメイティングしたことを話す。

その夜、怜人がシャワーを浴びていると、見知らぬ豊満な胸の女性が彼に迫ってきました。

5話「手がかり」ネタバレ

怜人に迫ってきた女性は龍造寺朱音という手配された彼の看護師だったのです。

彼女は怜人に抱きつき、口移しでウイスキーを飲ませます。

しかし、怜人はお酒に酔ってしまい意識を失ってしまうのでした。

ベッドで目が覚めると、朱音がソファーで寝ており、怜人の布団の中には翠という手配された専属のボディーガードの少女が眠っていました。

目覚めた怜人に気づいた2人は挨拶を済ませ、彼と同じベッドで寝ることになりました。

翌日、怜人は絵理沙を探す手がかりを見つけるために、美来と翠と朱音を連れて動物研究所を見学します。

そこへ脱走した巨大なクマが現れ彼らに襲い掛かります。

 

6話「決意」ネタバレ

襲い掛かるクマに対し、翠をかばい腕を負傷する怜人。

ここで翠がボディーガードの力を発揮し、クマを一撃で仕留めます。

怜人は少女の翠が看護師でグラマラスな朱音がボディーガードだと勘違いしていましたが、ここでようやく逆であることに気づきます。

ようやく怜人達はかつて絵理沙が使用していた研究室にたどり着きます。

しかし、研究室は何者かによって荒らされていました。そして、彼女がMKウイルスの研究をしていたことを知らされます。

玲人は決意します。MKウイルスの特効薬は俺が作ると。

 

終末のハーレム1巻の感想

個性豊かなキャラが魅力的に描かれており、視覚的に十分に楽しめます。

ただエロいだけでなく、人類の存亡をかけたウイルスの謎の解明や、国同士の争いの行方にもハラハラしますね。

コールドスリープから目覚める人はまだまだいるので、今後のストーリーとメイティングシーンに期待です。

 

無料でお得に試し読みする方法

まんが王国では無料でお試し読みすることが出来ます。
現在半額クーポンも配布しているので気になる方は読んでみてくださいね。

また、文章では表現しきれないほどの数々のメイティングシーンは是非ご自分の目で確かめてくださいね。

-青年
-

Copyright© コミレビュア  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.